株式会社吉村印刷

印刷を楽しむブログ

Monthly Archives: 2月 2021

マーメイド

マーメイド

先日、「マーメイド絹」という紙を使った印刷をしました。 マーメイドのなかには様々な色があり、「絹」はそのなかでもきれいな白色が特徴の紙。1956年に誕生し、現在では60種類ほどの色があります。 紙の表・・・

印刷のこと2021年2月25日

四王司山(392m)~ 権現山(317m)への縦走

四王司山(392m)~ 権現山(317m)への縦走

2月の週末、四王司山から権現山へトレッキングに行ってきました。 アクセスしやすい低山ですが、意外ときついのがこの山のギャップであり、魅力でもあります。 四王司山へは長府や員光から登るルートもありますが・・・

日常のこと2021年2月22日

OPニス加工のメリット

OPニス加工のメリット

印刷機で行なうニス加工のなかにも様々な種類がありますが、今回はOPニスについて紹介します。 OPとはオーバープリントのことで、印刷面の上からさらに透明の油性溶剤を印刷します。これにより摩擦などから印面・・・

印刷のこと2021年2月18日

瀬戸内海の風景

瀬戸内海の風景

先日、打ち合わせに伺った会社様の近くに眺めがいい場所があったので、写真を撮ってみました。 久しぶりに瀬戸内海の海を見て、ほかの場所にはない魅力を改めて感じました。 夕方の暮れなずむ島々の風景も美しかっ・・・

日常のこと2021年2月15日

減感インキとは

減感インキとは

複写物の伝票において、不必要な部分の発色を防ぐために、減感インキという白色のインキを印刷する方法があります。 ノーカーボン紙(感圧紙)には上用紙、中用紙、下用紙とありますが、減感インキを印刷するのは中・・・

印刷のこと2021年2月12日

上質紙とクリーム上質紙

上質紙とクリーム上質紙

書籍や冊子に使われる紙として、一般的に広く使われているのが、上質紙とクリーム上質紙です。(上質・クリーム上質は非塗工紙というジャンルになり、塗工紙のジャンルではコートやマットコートがよく使われます) ・・・

印刷のこと2021年2月8日

節分くじら

節分くじら

下関市や長門市などは鯨(くじら)の町として有名ですが、山口県内各地には節分の日に鯨を食べる文化が残っているそうです。 下関に住んでいながら、節分の日に鯨を食べた記憶はほとんどありませんでしたが(小さい・・・

日常のこと2021年2月4日

Adobe Illustrator-バージョンの確認方法

Adobe Illustrator-バージョンの確認方法

Adobe Illustratorで作成したファイルをどのバージョンで保存したのか、確認したいときってありますよね。 通常は使用しているバージョンで保存するのが基本ですが、たとえばデータをお客様へ送ら・・・

デザイン・制作のこと2021年2月1日